高知に関する情報を更新しています。

魅力的な料理と味覚

高知の料理と言えば、豪快な皿鉢料理(さわちりょうり)が郷土料理として有名です。
大皿にお寿司やお刺身、焼き物や山の幸料理、果物などを豪快に盛り付けたものを皿鉢料理といいます。
歴史的には神事の時などに出される、儀式的な食事の要素が強かったのですが、明治以降庶民への広がりとともに、郷土料理へと変わり、現在では食文化の変化とともに、伝統的な料理、宴席料理としての役目が大きいようです。
皿鉢料理は基本的に良く知られる組み物の皿と、生の皿に分かれています。
組み物の皿は、前述したように様々な料理を盛りこんだ大皿を指し、生の皿とは、何種類もの季節の刺身を盛り合わせた
大皿を指します。このほかにも、そうめんを盛った大皿や鯖寿司などを盛った大皿などもあるようです。
高知の味覚と言えば、ほかに鰹の土佐造りや文旦なども有名です。